3/17議員の姿が見えない議会

2016年3月29日 10時25分 | カテゴリー: トピックス

海老名市議会1海老名市議会の一般質問の傍聴にネットから8人が参加。初めて傍聴した人は、「議員がいない!」「臨場感に欠ける、これでは自宅でネット中継を見ているのと同じ」などと厳しい意見が聞かれました。議場の構造上の問題で傍聴席から議員の姿が見えないことも一因です。

約30 数人の傍聴者は定年退職したと思われる年代の男性と60 代女性が多数をしめていました。平日の昼間に傍聴に来るには限界があります。もっと幅広い市民が、市政へ関心が持てるような工夫が必要です。今後も改革提案に取り組みます。

その他「市の答弁からは、真摯に取り組んでいるように感じられない。」「PDCAサイクルというけれど、本当にチェック(評価)しているのか、その上でのアクション(改善)なのか疑問だ」などのご意見もありました。